まんが試し読みコチラ【YELLOW/R(2)】帰ってきた美獣ゲイの危険な仕事|ネタばれ|感想|立野真琴

こんにちは

ネギ坊です

 

あの~

わたくし初めての坊ーズラヴ

いやごめん

ボーイズラブ(BL)作品読んだんだ

初体験はこれ

 

【YELLOW/R】 立野真琴

カテゴリー:コミック
ジャンル:BLコミック
出版社:KADOKAWA / エンターブレイン
雑誌・レーベル:Bs’-LOVEY COMICS
シリーズ:YELLOW シリーズ

 

【YELLOW/R】主な登場人物

 

ゴウ
身長184cm、体重72kg O型 「横取り屋」の一人。ピアスは右耳に
腕力が強く抜群の運動神経。特技は錠前破り。本物のゲイで好みのタイプは18歳以下のキャシャでかわいい男子
ラッキーストライクを愛煙し肉料理とコロナビールが大の好物
かつては他のメンバーと横取り屋をやっていたのだが、ある日売り上げを横取りされトンズラあれてしまった過去が。
恋愛にはまるタイプで、恋仲だったケイに逃げられた後、タキと出会う。その後、タキと仕事をこなしていくうちに心の変化が訪れる。
タキ
身長182cm、体重70kg。A型。もう一人の「横取り屋」。ピアスは左耳
体術、射撃が得意、パソコンなどの機械にも強い。ゴウとは違い、ガチガチのヘテロ。角鹿の紹介でゴウと出会う。
マルボロを吸い魚料理と酒はジンが好み
道を歩けば女が勝手に寄ってくるくらいのイケメン
角鹿(つぬが)
カフェ「ROOST」のマスター。元刑事
鳩崎(はとざき)
下の名前は不明。警視庁キャリアの刑事(2年後には警部補に昇進)。角鹿は元同僚で、彼を通してゴウ達に捜査情報を流したり、横取り依頼をしたりしている。ユキヤという年の離れた弟がいる。
ケイ
身長175cm、体重63kg。B型。ゴウの相方
ゴウとの依頼料を全て持ち出しトンズラ、別の男のもとへと走った。殺し屋・サンドフィッシュと共に行動していた
ミズキ
年齢不詳。身長172cm、体重58kg。O型。殺し屋・サンドフィッシュの片ほう
6年前にあることがきっかけで性転換手術を受ける。ライフル銃の名手
 
カツロウ
年齢不詳。身長182cm、体重76kg。B型。殺し屋サンドフィッシュの片方ミズキとは高校の同級生でもある

 

【YELLOW/R】の感想

 

前作の存在を知らないで試し読みしたネギ坊

でも面白さがわかった ♪ から

こりゃあ

初期作YELLOWの方を

先に読もうと決心したんだよ

 

 

前作を読んだ方はここから

試し読みから本編を読んでみてほしいな

>>>【YELLOW/R】試し読みしてみる

YELLOW / Rと検索すると出てきますよ♪

 

 

内容紹介

ゴウ&タキ、危険な美獣が帰ってきた――!!
サンドフィッシュの魔の手から逃れたゴウとタキ。束の間のハネムーンを楽しんだ彼らは、“横取り屋”から足を洗って、平穏な幸せを満喫していた。だが、事件が二人を放っておくわけがなくて――!? 立野真琴のBL最大ヒット作の完全最新作がついに登場!!

コメントを残す